(さい)の風訪問看護ステーションのホームページへようこそ!


この街で

心豊かに

彩り豊かな人生を 

生ききる

地域のすべての人が、心豊かに安心して彩り豊かにこの街で生ききることができるように、看護をご活用ください。

一人一人の思いを一緒に考え思いを実現するために、医療・看護・介護・生活の提案体制を構築いたします。


トピックス

 

 2020/4/10

 本日、中国「蘇州弘化社慈善基金会」及び雲南省在住伍碧雁様、蘇州在住俞菊様、 張嵘様より、「認定NPO法人日本雲南聯誼協会」のお力添えをいただき、緊急支援物資マスク300枚を当ステーションにご寄付いただきました。

  訪問看護関係者においてもマスク不足が深刻化する中での支援について、中国の皆様に心から御礼申し上げます。

 (支援メッセージ) 

外蒼天 風之薫 人皆須愛 天覆地載 

困難に立ち向かいそれを乗り越え克服すれば、今と違う新しい平和な社会が訪れることでしょう 

人々は自分のことばかりでなく、豊かな心を大切に愛しあい助け合わなくてはなりませんね。

 

2020/2/28

 2月28日プラザホテル浦和に於いて、「福祉車両お披露目式」が開催されました。日本住宅ローン株式会社、公益財団法人日本財団、公益財団法人笹川保健財団ご立会のもと、寄付者である日本住宅ローン株式会社尾崎業務役員より、弊社佐伯代表に福祉車両が贈呈されました。今後はカラフルで明るいデザインの車が、皆様のご自宅を訪問いたします。

 2020/2/3

  1月22日桜区田島の木村医院運動指導室に於いて、第4回「彩り紡ぐ会」が開催されました。

当日はさいたま市立病院から摂取嚥下障害看護認定看護師の服部都先生による「嚥下障害の方への関わり方」についてのセミナーを実施し、21名の参加者により、日頃の懸案解決方法について活発な議論、情報共有がおこなわれました。

 次回の「彩り紡ぐ会」は秋頃を予定しています。詳細については改めてご案内させていただきます。

 

 

 お知らせ

   2020/7/2★新着★

7月のステーション空き状況を更新しました。

「CM向け情報」をご覧下さい。

 

2020/5/11

6月に開催予定の第5回「彩り紡ぐ会」セミナーは新型コロナウイルス感染症が収束しない状況を

鑑み、本年秋以降に延期いたします。なお、詳細日時が決定次第、改めてご案内いたします。